FC2ブログ

2016-10-31

福岡県八女市馬場「天福寺」、”鎮西上人と記主禅師 良忠上人”

 28103101.jpg

  28103102.jpg  28103103.jpg

前回、 前々回の記事で取り上げた、
福岡県八女「浄源寺」中川察道上人の記事の際、
どうして、このような田舎の地に何故?
といった感想を漏らしましたが、

後ほどネットで調べ、
無知からの感想であったことを反省することになりました。


福岡県八女市馬場「天福寺」

浄土宗の、
”第三祖 記主禅師 良忠上人”が、
”第二祖 鎮西上人”に出逢われ、お弟子となられました。

良忠上人 三十八歳、鎮西上人 七十五歳。

浄土宗史にとっても、極めて重要なお寺。

 28103104.jpg

  28103107.jpg  28103108.jpg

  28103105.jpg

  28103109-1.jpg

 28103109.jpg

  28103111.jpg

 28103110.jpg
 
 28103113.jpg  28103112.jpg

  28103115.jpg

↑ 第二祖 鎮西上人分骨の墓所。

↓ 第三祖 記主禅師 良忠上人

杉田善孝上人がある時、

「鎮西上人は、三昧発得のお方であるだけに、
お言葉が、(わかり易く、しかも、内容が)とてもありがたい。」


一方、

「記主禅師は、頭脳明晰で、文章を拝読すると、
とても頭が整理されます。」


といった内容の御法話をされたことがありました。

これも、杉田上人の印章に残る御法話の一つ。

 28103116.jpg  28103117.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
プロフィール

syou_en

Author:syou_en
山崎弁栄(べんねい)聖者(1859~1920)に出遇って初めて、各宗派宗教で説かれている教義、宗教体験が、腑に落ちました。

比較宗教、比較思想に一貫して関心を持ち続けています。

宗教には関心はあるけど、特定の宗派に凝ることには躊躇する。
そういう方も結構いらっしゃるかと思います。

そのような方は是非、弁栄聖者にふれてみてください。


(注)ツイッター(@syou_en)もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR