2016-08-01

福岡県北九州市八幡西区楠橋、「専福寺第二十四世住職」丹波円浄上人と弁栄聖者


  28073101.jpg  28073102.jpg

福岡県北九州市八幡西区楠橋にある「専福寺」

このお寺を訪ずれた時、
なぜか、とても清浄な気を感じました。

福岡県北九州市八幡西区穴生にある「弘善寺」とも因縁の深いお寺。

「弘善寺」といえば、
弁栄聖者が、母君のご病気の電報に接し、
如来様の尊影を郵送されたお寺。

  28073103.jpg  28073105.jpg

 28073104.jpg  28073106.jpg


   28073107.jpg

   28073109-1.jpg

↑  ○     ○     ○    弁栄聖者
   ○○○ 波多野諦道上人 丹波円浄上人


専福寺第二十四世住職 丹波円浄上人。

波多野諦道上人によって、
弁栄聖者の面倒を見るよう、無理やり押し付けられた丹波上人でしたが、
聖者に接する内に、聖者の非凡さに惹きつけられていかれたようです。

参考: 田中木叉著『日本の光(弁栄上人伝)』


弁栄聖者が丹波円浄上人に差し上げられた聖句を記します。

「如来は神聖と慈悲との尊容を以て 
真正面に一切の時一切の処に於て正に照鑑したもうことを憶ひ奉れば
おのづから恭敬の念起り候
只我ら如き気ままものには 只口に称名するのみにては帰命の念生じ難くも
現に絶対的に尊とき霊的人格の厳臨し給ふ神霊の尊容を瞻む想ひの声には
自ずから頭を低く尊敬の念禁じ難く候
されば世の同胞にも人格的の如来を離れぬ信念を仰ぐ
宗教心を建てらるるよう勧め候へ」



  28073108-1.jpg  28073109.jpg

波多野上人同様、丹波上人に関する資料も、とても少ないです。

弁栄聖者が、
大正八年、広島県廿日市にて、
聖者のご高弟の一人佐々木為興上人の潮音寺で、
別時念仏会を指導をされた時に、
「念仏三十七道品」を講述されました。

このお別時には、熊野宗純上人、藤本浄本上人、丹波円浄上人、橋爪実誠上人、荒巻くめ女氏も参加され、
わざわざ神奈川県横浜から、ご高弟の笹本戒浄上人を呼ばれたほどのものでしたが、
丹波円浄、橋爪実誠両上人による筆記録が残されています。

昭和二十一年遷化。
世寿七十九歳。


専福寺関連の逸話を少々。

専福寺で、笹本戒浄上人の別時が開催された時のこと。

戒浄上人のご法話を聞かれながら、
椎尾弁匡博士の言われることとの相違点について、
戒浄上人に質問しようと思っておられた方がいました。

すると、演壇で、

「どんな博士が言われても、それは間違って居ります。」
と戒浄上人が質問をされる前に申され、
心を見透かされて怖ろしくなった、とのこと。


また、そんな笹本戒浄上人と丹波円浄上人がお互いに礼拝されている姿をご覧になった方が、
そのお二人の尊さにとても感動されたとのこと。


 28073113.jpg  28073114.jpg

行基菩薩とも関係がありそうです。

   28073110.jpg

石仏も、気になります。

 28073115.jpg

 28073118.jpg  28073117.jpg


 28073111.jpg  28073112.jpg

前回は、大谷仙界上人の、福岡県直方長安寺の炭鉱者の碑を記事にしましたが、
こちらにも、碑がありました。

   28073112-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

お知らせいただき、ありがとうございました。

岡潔博士の解説がアップされたのは、
とてもありがたいことです。

No title

本文に関係ないことで恐縮ですが、岐阜光明会さん光明体系アップしました。中でも無辺光は講談社版もアップしています。
つまり岡潔さんの前文が読めるということです。
RSSリンクの表示
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
プロフィール

syou_en

Author:syou_en
山崎弁栄(べんねい)聖者(1859~1920)に出遇って初めて、各宗派宗教で説かれている教義、宗教体験が、腑に落ちました。

比較宗教、比較思想に一貫して関心を持ち続けています。

宗教には関心はあるけど、特定の宗派に凝ることには躊躇する。
そういう方も結構いらっしゃるかと思います。

そのような方は是非、弁栄聖者にふれてみてください。


(注)ツイッター(@syou_en)もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR