FC2ブログ

2016-02-08

栃木県足利市「法玄寺」の”弁栄聖者遺髪塚・相田みつおのお墓”と「桐生 鳳仙寺」


【足利 法玄寺】

  28020701.jpg  28020702.jpg

徳本上人のご名号石

 28020703.jpg  28020704.jpg

 28020705.jpg  28020707.jpg

【本堂に描かれた水玉を持つ龍】

以下、HPより。
「火災の後、輪道上人はただちに檀家の人たちと共に本堂の再建に着手しました。
明治二十年のお盆には上棟式を行い、二十二年には落慶法要を行うことができました。
これが、現在の本堂です。
この本堂の西側の切り妻には、火災に遭わないようにと、火を鎮める水玉を持った龍が描かれています。」

     28020708.jpg

     28020709.jpg

本堂の左側には、「弁栄聖者遺髪塚」があります。

法玄寺の第二十二世の和田良順上人が、
大正期に笹本戒浄上人をお招きして、
「足利光明会」を始められたとのこと。

なお、現在でも、光明会の活動が続いているようです。

以下、HPより。
大正時代に、
当山がお招きした光明主義を唱えた弁栄聖者とともに始めたお経の会です。
戦時中、中断しましたが戦後に再会し、
毎月の月初めの5日間、朝7時よりお経を唱えています。
当山の檀家でない方でも参加できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。」

 28020710.jpg  28020711.jpg

     28020712.jpg

山口県周防大島の藤本浄本上人のお名前が・・・
驚き、調べましたら、良順上人とはほぼ同世代。

     28020713.jpg


【北条時子姫の墓、五輪塔】

驚きを通り越し、
このお寺がどれほど由緒あるお寺か、おわかりになるかと思います。

 28020714.jpg  28020715.jpg

     28020716.jpg

法玄寺の歴代上人のお墓。

特に、第二十二世 和田良順上人は、
光明会とも、とてもご縁の深い方だったようです。

『笹本戒浄上人全集 上巻』「礼拝儀講話」には、
大円鏡智の一部を得られた後に、
惜しくも、若くしてお亡くなりになった「足利 法玄寺のお嬢さん」のお話が記録されています。

第二十三世 和田良信師も、
田中木叉上人ともご縁があったようです。

     28020717.jpg

足利の法玄寺には、相田みつお氏のお墓があります。

なお、東京丸の内には、相田みつお美術館があります。


【桐生 鳳仙寺】

 28020718.jpg  28020719.jpg

   28020720.jpg  28020721.jpg

桐生市の鳳仙寺は、
足利市の法玄寺から、車で二十分程度の距離にあります。

杉田善孝上人ご在世当時、
新緑の時期、杉田上人を導師としてお別時が行われていました。

※ 残念ながら、現在、光明会のお別時は行われておらず、
「桐生光明会」の活動も、聞かれないようです。
桐生光明会の先達石田義信氏、
その著作『私が出会った「光明主義の人々」』は、光明主義上とても貴重な文献。

 28020722.jpg  28020723.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
プロフィール

syou_en

Author:syou_en
山崎弁栄(べんねい)聖者(1859~1920)に出遇って初めて、各宗派宗教で説かれている教義、宗教体験が、腑に落ちました。

比較宗教、比較思想に一貫して関心を持ち続けています。

宗教には関心はあるけど、特定の宗派に凝ることには躊躇する。
そういう方も結構いらっしゃるかと思います。

そのような方は是非、弁栄聖者にふれてみてください。


(注)ツイッター(@syou_en)もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR