FC2ブログ

2011-11-18

「まえがきー無辺光と人類 岡潔」(『弁栄聖者光明体系 無辺光』講談社版)

「田中木叉先生著の御伝記『弁栄上人伝』がある。それを読んで一番驚くことは一点の私心もないことである。尋常一様の私心のなさではない。人のからだの数多くの細胞が仮に一つの人体を作っているのは、普通は私心が結び合わせているのである。弁栄上人の御生涯を見て、人がこうまで私心を抜いてよく生きて行けたものだと思って驚く」。
(「まえがきー無辺光と人類 岡潔」『弁栄聖者光明体系 無辺光』講談社版 )



弁栄聖者観は、人それぞれあると思いますが、
如来のお世嗣となられてからの弁栄聖者の超人的な全分度生の在り方に対し、
数学者岡潔博士のこの指摘ほど、簡潔にして要を得ているものを知りません。

岡潔氏は、他の箇所で、
「弁栄聖者にあっては、如来平等性智に統べられているからであろう。」
と感嘆されていますが、
岡潔氏ならではの鋭い指摘だと思われます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
プロフィール

syou_en

Author:syou_en
山崎弁栄(べんねい)聖者(1859~1920)に出遇って初めて、各宗派宗教で説かれている教義、宗教体験が、腑に落ちました。

比較宗教、比較思想に一貫して関心を持ち続けています。

宗教には関心はあるけど、特定の宗派に凝ることには躊躇する。
そういう方も結構いらっしゃるかと思います。

そのような方は是非、弁栄聖者にふれてみてください。


(注)ツイッター(@syou_en)もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR