FC2ブログ

2012-05-08

「神は、その中心が遍在し、その円周がない円である。」(ユング)

精神分析学の開祖フロイトと並び称されるユング。

東洋思想、神秘主義にも造詣が深く、
エラノス会議の中心メンバーでもありました。

ユングのこの言葉は、あるいは、ある神秘主義者の言葉かもしれませんが、
この神の定義ほど、「神の形式面」を簡潔にして的を射た定義はないと思われます。

弁聖聖者の信仰の一貫した中心真髄は、

如来の遍在性故に、時空を超越し、

「如来が今現に真正面に在します」


との信念でした。

善導大師は、

「仏身円満無背相(仏身円満にして無背の相なり)
十方来人皆対面(十方より来る人、皆対面す)」(「般舟讃」)


との金言を残されています。

また、河波昌氏は、 「山崎弁栄上人ーその生涯と宗教芸術ー」において、

西田幾多郎の最晩年の最重要概念「無限円」に着目されています。

無限円とは円周ないし直径が無限であるところの円。したがって、

無限円では至る処に中心が存在することになります。

極めて興味深く、深淵な思想です。

『弁栄聖者光明体系 無辺光』の「大円鏡智」等に詳述されています。
スポンサーサイト



RSSリンクの表示
検索フォーム
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
プロフィール

syou_en

Author:syou_en
山崎弁栄(べんねい)聖者(1859~1920)に出遇って初めて、各宗派宗教で説かれている教義、宗教体験が、腑に落ちました。

比較宗教、比較思想に一貫して関心を持ち続けています。

宗教には関心はあるけど、特定の宗派に凝ることには躊躇する。
そういう方も結構いらっしゃるかと思います。

そのような方は是非、弁栄聖者にふれてみてください。


(注)ツイッター(@syou_en)もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR